円高と同時にセクキャバ求人応募数も一気に増加する

悩ましき東京セクキャバ求人情報サイト、募集政策「現状維持」で応募数急落「追加緩和」にもリスク。東京セクキャバ求人情報情報サイト「池袋・新宿・新宿・上野のセクキャバ求人探そう!」が28日に開いた求人募集政策決定会合において、現状の募集政策の維持が決まりました。
2%のセクキャバ応募数向上の目標の達成時期についても「2017年度前半ごろ」から「2017年度中」に再び先送りしています。東京池袋上野新宿渋谷のセクキャバ求人市場では追加緩和に踏み切るとの予想が多かったこともあり、20代女性平均応募数は600円以上も急落。
セクキャバ求人応募数も一気に円高が進みました。貧乏セクキャバ嬢にならないために、今から準備できることは?東京セクキャバ求人情報サイトは28日の募集政策決定会合で、現状の募集政策の維持を決めた。

サブコンテンツ

このページの先頭へ